キリスト・イエスは、罪人を救うためにこの世に来られた。-聖書-
塩釜恵みキリスト教会

塩釜恵みキリスト教会
〒985-0025
宮城県塩竈市佐浦町14-6 
пF022-367-5927
mail:shiogamagc@gmail.com

牧 師:前田 大度
副牧師:室木  太

2012.09
神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。
ヨハネの福音書3章16節

2012.10
私たちが神を愛したのではなく、神が私たちを愛し、私たちの罪のために、なだめの供え物としての御子を遣わされました。ここに愛があるのです。
ヨハネの手紙第一 4章10節

2012.11
キリスト・イエスは、罪人を救うためにこの世に来られた。
テモテへの手紙第一1章15節

2012.12
きょうダビデの町で、あなたがたのために、救い主がお生まれになりました。この方こそ主キリストです。
ルカの福音書2章11節

2013.01
地の果てのすべての者よ。わたしを仰ぎ見て救われよ。わたしが神である。ほかにはいない。
イザヤ書45章22節

2013.02
わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。わたしを通してでなければ、だれひとり父のみもとに来ることはありません。
ヨハネの福音書14章6節

2013.03
あなたの若い日に、あなたの創造者を覚えよ。
伝道者の書12章1節

2013.04
キリストは、私たちのために、ご自分のいのちをお捨てになりました。
ヨハネの手紙第一 3章16節

2013.05
医者を必要とするのは丈夫な者ではなく、病人です。わたしは正しい人を招くためではなく、罪人を招いて、悔い改めさせるために来たのです。
ルカの福音書5章31,32節

2013.06
人は、たとい全世界を手に入れても、まことのいのちを損じたら、何の得がありましょう。そのいのちを買い戻すのには、人はいったい何を差し出せばよいでしょう。
マタイの福音書16章26節

2013.07
この世界とその中にあるすべてのものをお造りになった神は、天地の主ですから、手でこしらえた宮などにはお住みになりません。また、何かに不自由なことでもあるかのように、人の手によって仕えられる必要はありません。神は、すべての人に、いのちと息と万物とをお与えになった方だからです。
使徒の働き17章24,25節

2013.08
主を求めよ。お会いできる間に。近くにおられるうちに、呼び求めよ。悪者はおのれの道を捨て、不法者はおのれのはかりごとを捨て去れ。主に帰れ。そうすれば、主はあわれんでくださる。私たちの神に帰れ。豊かに赦してくださるから。
イザヤ書55章6,7節

2013.09
イエスは彼らに言われた。「あなたがたは、わたしをだれだと言いますか。」シモン・ペテロが答えて言った。「あなたは、生ける神の御子キリストです。」
マタイの福音書16章15,16節

2013.10
わたしは、あなたの神、主である。わたしは、あなたに益になることを教え、あなたの歩むべき道にあなたを導く。
イザヤ書48章17節

2013.11
神は言われます。「わたしは、恵みの時にあなたに答え、救いの日にあなたを助けた。」確かに、今は恵みの時、今は救いの日です。
コリント人への手紙第二 6章2節

2013.12
キリストも一度罪のために死なれました。正しい方が悪い人々の身代わりとなったのです。
ペテロの手紙第一 3章18節

2014.01
初めに、神が天と地を創造した。
創世記 1章1節

2014.02
すべての人は、罪を犯したので、神からの栄誉を受けることができず、ただ、神の恵みにより、キリスト・イエスによる贖いのゆえに、価なしに義と認められるのです。
ローマ人への手紙 3章23,24節

2014.04
彼らにこう言え。『わたしは誓って言う。――神である主の御告げ。――わたしは決して悪者の死を喜ばない。かえって、悪者がその態度を悔い改めて、生きることを喜ぶ。悔い改めよ。悪の道から立ち返れ。
エゼキエル書 33章11節

2014.05
主は、ある人たちがおそいと思っているように、その約束のことを遅らせておられるのではありません。かえって、あなたがたに対して忍耐深くあられるのであって、ひとりでも滅びることを望まず、すべての人が悔い改めに進むことを望んでおられるのです。
ペテロの手紙第二 3章9節

2014.06
わたしより先に造られた神はなく、わたしより後にもない。わたし、このわたしが、主であって、わたしのほかに救い主はいない。
イザヤ書 43章10,11節

2014.07
そのとき主は、神を知らない人々や、私たちの主イエスの福音に従わない人々に報復されます。そのような人々は、主の御顔の前とその御力の栄光から退けられて、永遠の滅びの刑罰を受けるのです。
テサロニケ人への手紙第二 1章8,9節

2014.08
神の、目に見えない本性、すなわち神の永遠の力と神性は、世界の創造された時からこのかた、被造物によって知られ、はっきりと認められるのであって、彼らに弁解の余地はないのです。
ローマ人への手紙 1章20節

2014.09
わたしのことばを聞いて、わたしを遣わした方を信じる者は、永遠のいのちを持ち、さばきに会うことがなく、死からいのちに移っているのです。
ヨハネの福音書 5章24節

2014.10
人はみな草のようで、その栄えは、みな草の花のようだ。草はしおれ、花は散る。しかし、主のことばは、とこしえに変わることがない。

ペテロの手紙第一1章24、25節

2014.11
自分の身代金を神に払うことはできない。−たましいの贖いしろは、高価であり、永久にあきらめなくてはならない−人はとこしえまでも生きながらえるであろうか。墓を見ないであろうか。
しかし神は私のたましいをよみの手から買い戻される。神が私を受け入れてくださるからだ。

詩篇49篇7〜9節、15節

2014.12
マリヤは男の子を産みます。その名をイエスとつけなさい。この方こそ、ご自分の民を罪から救ってくださる方です。
マタイの福音書 1章21節

2015.01
神、主よ。あなたは大いなる方です。私たちの耳にはいるすべてについて、あなたのような方はほかになく、あなたのほかに神はありません。
サムエル記第二 7章22節

2015.03
キリストは、すべての人の贖いの代価として、ご自身をお与えになりました。
テモテへの手紙第一 2章6節

2015.05
人はうわべを見るが、主は心を見る。
サムエル記第一 16章7節

2015.06
この御子(イエス・キリスト)のうちにあって、私たちは、贖い、すなわち罪の赦しを得ています。
コロサイ人への手紙 1章14節

2015.08
私たちの神は、天におられ、その望むところをことごとく行われる。
詩篇 115篇3節

2015.10
イエスは言われた。「わたしは、よみかえりです。いのちです。わたしを信じる者は、死んでも生きるのです。」
ヨハネの福音書 11章25節

2015.12
ひとりのみどりごが、私たちのために生まれる。ひとりの男の子が、私たちに与えられる。主権はその肩にあり、その名は「不思議な助言者、力ある神、永遠の父、平和の君」と呼ばれる。
イザヤ書 9章6節

2016.02
人の子が来たのも、仕えられるためではなく、かえって仕えるためであり、また、多くの人のための、贖いの代価として、自分のいのちを与えるためなのです。
マルコの福音書10章45節

2016.03
すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。わたしがあなたがたを休ませてあげます。
マタイの福音書11章28節

2016.07
キリストは、ただ一度、今の世の終わりに、ご自身をいけにえとして罪を取り除くために、来られたのです。
へブル人への手紙9章26節

2016.10
神へのいけにえは、砕かれた霊。砕かれた、悔いた心。
神よ。あなたは、それをさげすまれません。
詩篇51篇17節

2017.04
これらのことをあかしする方がこう言われる。「しかり。わたしはすぐに来る。」アーメン。主イエスよ、来てください。
ヨハネの黙示録22章20節

2017.06
わたしは彼らに永遠のいのちを与えます。彼らは決して滅びることがなく、また、だれもわたしの手から彼らを奪い去るようなことはありません。
ヨハネの福音書10章28節

2017.07
主は情け深く、あわれみ深く、怒るのにおそく、恵みに富んでおられます。
詩篇145篇8節

2017.08
神の、目に見えない本性、すなわち神の永遠の力と神性は、世界の創造された時からこのかた、被造物によって知られ、はっきりと認められるのであって、彼らに弁解の余地はないのです。
ローマ人への手紙1章20節

2017.09
ですから、私としては、ローマにいるあなたがたにも、ぜひ福音を伝えたいのです。
ローマ人への手紙1章20節

2017.10
あなたのみことばは、私の足のともしび、私の道の光です。
詩篇119篇105節

2017.11
私が呼んだその日に、あなたは私に答え、私のたましいに力を与えて強くされました。
詩篇138篇3節


   
Copyright 2011-2014 Shiogama Grace Church. All Rights Reserved.